大秦帝国|中華歴史ドラマ列伝

2006年に中華人民共和国で製作された6章・全51話から成る長編歴史テレビドラマ。

2006年に中華人民共和国で製作された6章・全51話から成る長編歴史テレビドラマ。

大秦帝国|中華歴史ドラマ列伝

黄健中(ホアン・ジエンジョン)監督が手がけた中国古代の王朝 大秦帝国を舞台にした2008年最新古装歴史ドラマ『大秦帝国 第一部 黒色裂変』(全51話)。残りは 『大秦帝国 第二部 國命縱メ』 、 『大秦帝国 第三部 金戈鐵馬』 、『大秦帝国 第四部 陽謀春秋』 、『大秦帝国 第五部 鐵血文明』 、 『大秦帝国 第六部 帝國烽煙』 。

秦国は弱い国から強く繁栄して行く歴史の中、「商鞅の変法」を中心事件に、商鞅(しょうおう)や秦孝公など歴史人物の偉大な功績を描いた。國を中原に並ぶ大国にするために富国強兵を志す秦孝公に仕える商鞅の智勇共に超人的な活躍を描いた作品。日本では2部構成に編集した映画版を2009年6月に公開、また同年9月に全5話に編集した日本語吹替え版がチャンネルNECOで放映された[1]。全51話の字幕版が、チャンネル銀河で2010年8月7日より放映されている。

©2012 DAISHINTEIKOKU.JP ALL RIGHTS RESERVED.